街なかのちょっトク話

 

もうすぐ今年も終わりだね。一年は早いのん。

今回は、8月26日号に引き続き、県外から来ている学生さんに

高崎での暮らしについていろいろと聞いてみたのん。

ご紹介するのは高崎経済大学地域政策学部2年の

蛭田未和(ひるた みわ)さんだよ。


蛭田さんは、東京都江戸川区の出身で、

現在は高崎市内で一人住まいだのん。

高崎経済大学を選んだ理由はね、地元の商店街の再生を

目標に様々な活動をしていた際に、

高崎経済大学の素晴らしい教授の存在を知って

その教授のもとで勉強をしたいと思ったのと、

Cafeあすなろという純喫茶を高崎経済大学の学生が経営している

ということに興味を持ったからなんだって。

大学では地域産業をメインに勉強しているとてもチャーミングな

女子学生なんだのん。

 

たかさきについて、のんのんが気になる事、

いくつか質問してみたよ♪ 


Q.県外から来てみた高崎の印象はどんなかんじ?

蛭田さん「高崎経済大学の存在を知ってからはじめて高崎に来ましたが、

思ったより活気に満ち溢れていて驚きました。

趣味が街歩きなのですが、高崎は趣がある通りが多くて気に入っています。

また高チャリも便利で助かっています。ただ、車があれば

もっと行動範囲が広がるかな…。

洋服等は大体地元で買うか、インターネット通販で購入しています。

高崎には魅力的な洋服を販売している個人店が多いのですが

学生にはちょっと高く感じてしまうので、

社会人になってからまた高崎の様々な個人店を見て回りたいです。 」


Q.高崎のよいところはどんなところ?

蛭田さん「何といっても人が優しくていい。何事にも熱い人も多いし、

他所から来た人を温かく受け入れてくれます。

人情味もあり、学生も一人前の大人として接してくれるのが

すごくうれしいです。

ほどほどのおせっかいもありがたいですね。」


Q.東京のお友達や家族を連れていきたいところはどこ?

蛭田さん「パワースポットの榛名神社は絶対に連れていきたいです。

夏場は、採れたてのフルーツで作られたアイスバーや

フレッシュジュース等がお手頃価格で楽しめる

フルーツオンザヒルさんに、そして、冬場は温泉に。

それから、お茶するならcafeあすなろ、

がっつり食事するならチンズバーガーマーケットさんです。

ここのハンバーガーが大好きすぎて、

高崎に来て早々に全種類制覇しました(笑)

また、私自身お酒が好きなので…

中央銀座商店街の行きつけの居酒屋に行きたいです。

お土産は今井だるまさんのだるまで決まりですね!」

Q.これからの高崎に期待することはどんなこと?

蛭田さん「来年にはOPAが開店して高崎駅周辺が

若い人でにぎやかになりそうで楽しみですね。

また、「音楽のあるまち高崎」と謳っているそうなので、

もっと高崎のまちに日常的に

音楽が溢れるといいな~と思います。毎年盛り上がる高崎まつりは、

地元のお祭りでは見られない山車や神輿が見られるので、

続いていってほしいなと思います。」


うわー!ありがとう!蛭田さんには、これからも学生生活を楽しんで、

高崎をもっともっと好きになってもらい、

たくさんの人に高崎のよいところを伝えてほしいのん。

のんのんも来年も頑張るのん♪♪

 

歩く・食べる・発見する!

 

もうすぐ開催『高崎バル』 


高崎のまちなかを歩いて、食べて、

行ってみたかったお店、知らなかったお店に出会うイベント

「高崎バル2013・初夏」。

みんなはもう知っているよね!?

 

2011年からやっている、高崎の街を

食べ歩きしちゃおうっていうイベント!!

普段はなかなか入れない高級なお店や、

人気のイタリア料理店や日本食のお店など、

さまざまなジャンルの飲食店がどーんと82店舗!

『高崎にはこんなにお店があったんだ~』

『こんな美味しいお店もあったんだ~』 って

高崎の美味しいお店を再発見できるよ! 

食べ歩きイベントだから、いろんな人とも出逢えて、

話せて超~楽しい!! なんだか街コン気分!!

 

 3,000円(当日3,500円)のチケット買って、

高崎の街を食べ歩き!

お友達を誘って 行ったことのない人は是非行ってみてね!

 

詳しくはココを見てね! →http://www.takasakicci.or.jp/bar/ 

乗り降り自由!レンタサイクル

 

高崎の街なかをサイクリング!

 

高崎の街なかに良く行く人たちは

みんなもう知ってるよね!『高チャリ』!!

え~?知らないの!?

 

  高崎の街に自転車が置いてあるの見たことない?

なんだかちょっとポップで水玉柄…

そう!それが『高チャリ』だよ〜!

今や大人気!乗れる人はラッキーかも♪

 

高崎市の中心商店街を訪れた人に無料で自転車を貸し出して、

買い物の足として、みんなに利用してもらう為に

「高崎まちなかコミュニティサイクル(高チャリ)」

高崎市と高崎商工会議所のコラボで始まったんだ!

置いてある場所は下の赤マルの場所だよ。

 

  JR高崎駅西口から市役所、「シンフォニーロード」や、

「慈光・大手前通り」など12カ所のポイントに

サイクルポートがあって。5~15自転車が置いてあるの。

 

100円を入れるだけで、手軽に貸し出し! さらに…

自転車を返すとと100円が戻るデポジット方式だから…

実質タダなんだのん!!

 

返す場所は、どのポートでもOK!

午前7時から午後10時までの間なら、誰でも自由に使えるから…

一度使ってみて見て!便利だの〜ん!

 

みんなのチャリだから大事に使ってね!

最後にこれだけは守ってね!

1.人や街にやさしく乗りましょう!

2.専用ラックにきちんと返しましょう!

3.ひとりじめははやめましょう!

4.いたずら・落書きはやめましょう!

5.飲酒運転は絶対に禁止です!

たかさきの街がカフェになる

 

気持ちのいい日は、カフェ日和。


高崎まちなかオープンカフェ「高カフェ」でお茶しませんか!?

 

高崎の街ぐるみでオープンカフェをやっちゃおう!!って催しらしいよ!

慈光・大手前通り・シンフォニーロード・さやもーる・

南銀座通りなどでやっていて、 店前の歩道に置かれた椅子とテーブルで

飲み物や軽食をとることができるんだよ…。

(街ぐるみで複数店舗が行うのは全国初なんだって!)

実施するお店は以下の店舗。どこもすてきな時間が過ごせるはず。

 

 

去年テスト実施したら、好評だったから今年は11月まで延長決定!。

ペット連れでお茶出来るって良いよね~『ワンちゃんも楽しそう!』

 

友達誘ってたかさきをオープンカフェの街にしちゃおうよ!

そうなったら超楽しそう~~!

季節ごとにキャンペーンもあるらしいよ!
「高カフェ」公式HPhttp://www.takasakicci.or.jp/takacafe/を是非みてみてね!

第4日曜は早起きが得!

 

人情がごった返す月いちの市!

のんのんは、毎月終わり頃になると、楽しみにしているイベントがあります。

みんな知ってるかな?知ってるけど、行った事ないな、っていう人、 結構多いんじゃないかな?

毎月第四日曜日の朝。その週だけは寝過ごさないように注意して、 もてなし広場に向かいます。

朝7時から始まるそのイベントは、 ようこそ高崎人情市。

なんだか名前だけでじ〜んときちゃいそうな、、。だって、 「人情」の市場なんて、う〜ん、あったかすぎます。

しかも、企画・運営はその名も頼もしい「高崎やる気堂」のみなさん。 元気も一緒にもらえそう!

様々な団体の方が出店されて、いろんな体験ができるのも魅力なんだ。

のんのんも、一度でファンになりました。 毎月開催内容が変わるのも楽しみ!

だから、常連さんも増え続けているんだって!

 

いままでやったイベント&出店でちょっとおもしろいもの、紹介するね!

 1等が3,000円の賞金のじゃんけん大会(誕生月の人が参加できるんだって)

刃物研ぎ(シルバーさんの手さばきが美しい!)

パン焼き体験(パンを作るってこんなに楽しいんだ!)

大道芸や紙芝居(目の前で楽しむのは感動)

ペットボトルのキャップ30個でお菓子と交換してくれる(結構たまるよね!)

牛のモモ肉1本丸焼き、生ハムのスライス実演試食(迫力!!)

紙すき体験や工作体験(結構難しいよ!でも楽しい!)

ヒップホップやフォーク、ダンスのパフォーマンス (臨場感がハンパない!!)

などなど。 役に立つことや、エコなイベント、おいしいものも盛りだくさん。

また、福島の人たちも来てくれます!

驚きなのは、これらが多くは無料で、または数百円で 楽しめたり味わえたり出来ちゃうんだ!

明るくもてなしてくれるお店の人たちに、 自然とありがとうという気持ちが生まれてくる、

笑顔がいっぱいの、まさに「人情」がいっぱいの場所なんだのん!

 

 

のんのんが楽しみにしているひとつが、 朝市なんだのん!

もともとは「たかさき朝市」としてはじまった人情市。 新鮮で安全で、美しい野菜が、

朝市ならではの格安の価格で、もう大にぎわいです。

お料理の仕方なんかもアドバイスもらったり、 いろいろお話できるのも朝市の魅力!

なにしろ、うれしいことがいっぱいなんだのん! 出店料は1開催2,000円〜。

飲食店の出店や、設備の貸し出しなどは 別途設定料金等があるらしいけれど、

お店を出してみたい人は様々な お客さんがきてくれるのでチャレンジしてみるのもいいかも!

詳しい出店要項はコチラをご覧くださいね。http://ninjou.gunmablog.net/