北陸新幹線でいらっしゃい〜金沢/高崎屋

今回は、気持ちいい春風に乗って高崎を飛び出したのん♪

いま日本で一番ホットな街を紹介するね。
北陸新幹線が開通して、テレビや雑誌などで特集されていている加賀百万石で有名な「金沢」だよ。

みんなは、高崎市と金沢市が2008年に友好交流都市協定を結んだことを知ってる?
最近では、北陸新幹線沿線都市民間交流会議(会長 高崎商工会議所原会頭)が発足して、
新幹線沿線の13の都市の商工会議所と観光協会が協力して、
イベントやキャンペーンなどが行われてるらしいんだ。
つまり高崎と金沢はとーっても仲がいい街ということだね。

先月4月21日〜23日まで金沢市石川県産業展示館で行われた
「FOODEXいしかわ」という食のイベントでは、
高崎観光協会は高崎をPRするために参加したんだのん。
のんのんもちょっとだけお手伝いしたよ!

そこでは、高崎の縁起だるまが当たるおみくじが大人気!
焼きまんじゅうと高崎うめ~豚うどんも好評!
こんど高崎に観光で行きま〜す!というファミリーにも会ったよ。うれしいのん!

金沢は観光で有名だけど、おいしい食べ物もたーくさんあるんだ。
のんのんは、街の中で、すっごく興味深い店を見つけたよ。
その名も「味処 高崎」(香林坊下 武家屋敷入口)という店。
なんかとっても親近感がわいたのーん。

お話を聞いてみると、オーナーさんの苗字が「高崎」なんだって!

そこで、旬の食材を使った加賀料理を食べたんだけど、
どれもおいしくて感激!
この店、創業当時は洋食屋さんということで、おすすめの一品はなんと「かにクリームコロッケ」。
これが絶品なんだ!金沢郷土料理の治部煮と一緒に、みんなにも食べてほしいのん。

お店の人もとても優しくて、楽しい時間を過ごせるよ!

JR金沢駅前に行ってみると、今度は「高崎屋」というお店も発見!

お寿司など魚料理がメインのお店なんだけど、
実は「味処 高崎」と「高崎屋」は経営者が親戚関係なんだって。
どちらのお店も今ではのんのんみたいに店名に興味をもった高崎からのお客さんがたくさん来て、
「高崎市民御用達の店」になっているみたい!みんなも行ってみてね!

よ〜し、これからは、高崎と関係がありそうなほかの街にもぷわーっと行ってみようかな。
また素敵な場所を発見したら紹介するね。おたのしみに〜!

味処 高崎  金沢市長町1-2-22  TEL076-231-0116
高崎屋    金沢市本町2-19-20 TEL076-231-3589

(上毛新聞タカタイ 2015年5月29日掲載内容に加筆修正)